投稿日:

過去に一時代を築いた入出金手段

オンラインカジノの入出金手段「ネッテラー」について

オンラインカジノの入出金手段「ネッテラー」について

オンラインカジノにはいくつも入出金手段がありますが、中でも特に便利なのが電子決済サービスです。
これは、オンライン上に財布を作成するようなものです。

そうすることによって、オンラインカジノであれば、決済で入出金の両方が可能となっているサービスとなっています。
一つの口座で管理ができるとても便利なシステムで、複数のオンラインカジノの決済を一本化出来るということで、推奨されていました。

そんな電子決済サービスの一つとして、オンラインカジノでは過去に「ネッテラー」と呼ばれる電子決済サービスが主に採用されていたのです。
しかし、2016年にネッテラーはギャンブルでの利用が停止されてしまいました。

ネッテラーはこのように2016年から日本国内で事実上の撤退となってしまったのですが、そんなネッテラーはどのようなサービスだったのでしょうか。
具体的にご紹介をしたいと思います。

ネッテラーの特徴とは?どんな入出金手段?

オンラインカジノの入出金手段としてのネッテラーは非常に優れたサービスでした。
オンラインカジノを含め、ショッピングやその他FXなどの取引で使用されてきた電子決済サービスで、利便性が高いサービスとして多くのオンラインカジノでも導入されていました。

ネッテラーはオンライン上に口座を作成することで、入出金のどちらもが可能で、オンラインカジノに複数登録をしていても、一括で管理が出来るというものです。
そんなネッテラーは世界中200カ国以上で使われています。
現在も、電子決済サービスとしては知名度があり、ロンドンの株式市場でも上場しているイギリスの運営会社が運営をしており、多くの人が利用をしています。

ネッテラーは、このように電子決済サービスとしてサービスには定評があり、多くのオンラインカジノで採用されていました。
しかし、2016年にギャンブルの使用が停止とされることになり、日本から撤退されてしまったのです。
とはいえ、現在でもネッテラーのサービスそのものが停止されてしまったわけではなく、公式サイトは存在しています。

また、日本と同様、アメリカやその他の海外のいくつかの国でも撤退しています。

ネッテラーが日本から撤退した理由

ネッテラーが日本から撤退した理由

2016年にネッテラーは日本国内からは正式に撤退をすることになり、ギャンブルでの使用ができなくなりました。

ネッテラーが撤退したのには、理由がいくつか考えられますが、公式で発表されてはおらずさまざまな理由が考えられます。
しかし、その一つの理由として、日本国内でのオンラインカジノのプレイヤーが逮捕されたニュースが原因になっているのではないかと考えられています。

日本国内では、オンラインカジノは違法でもなければ合法でもないというグレーゾーン的な位置づけとなっていますが、一時期逮捕者が出てしまったことがあります。
ネッテラー側としては、逮捕されてしまったプレイヤーが出たという事実から、決済手段として罰せられる可能性があることを避けたいと考えたのかもしれません。

日本国内においてオンラインカジノは正式に認められているというわけではありません。
結果的にこのプレイヤーは不起訴処分となったのですが、こういったニュースや、金融庁の動きなどを見て、判断されたのではないかと考えられています。

ネッテラーについては、非常に優れた利便性の高いサービスだあったので、当時は撤退が決まったときにはショッキングなニュースとして話題となりました。

ネッテラーの代わりの入出金手段はある?

ネッテラーの代わりの入出金手段はある?

オンラインカジノの入出金手段ですが、ネッテラーの代わりの入出金手段はあるのかと考える方も多いです。
しかし、ネッテラーが撤退してからはオンラインカジノは、別の電子決済サービスに対応をしていますので、遊ぶ際にプレイヤーが心配をする必要がありません。

現在では、「エコペイズ」「アイウォレット」といった電子決済サービスがオンラインカジノでの主流なサービスとなっています。
実際に日本語対応の大手のカジノは、これらの電子決済サービスに対応をしていて、アカウントの開設を勧めています。
これらの決済サービスは日本語対応が進んでいて、登録の際も完全に日本語で問題はありませんし、ネッテラー同様に世界中で使用されているサービスです。
安全性や信頼性もピカイチで、ショッピングでも使用されています。

投稿日:

官憲の手が及ばないオンラインカジノ

インターネットが普及して久しいのですが、このネット空間では色々なことができるようになっています。
オンラインショップで買い物ができますし、自分の見たい動画や聞きたい音楽も簡単に検索することもできます。
自分の知りたい情報をすぐに調べて手にすることができますが、オンラインゲームに熱中することさえ、今では当たり前のことです。

インターネットが高速化されてから、様々なコンテンツが楽しめるようになりました。
その中で、ギャンブルも例外ではありません。
今、ネット空間でのギャンブルと言うと、オンラインカジノがイチオシの遊戯ではないでしょうか?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、1990年代後半からインターネットの普及とともに発展してきたバーチャル空間でのオンラインギャンブルです。
カジノサイトで、ルーレットやスロット、カードゲームなどにコインやチップをかけて配当金を狙えるギャンブルゲームです。

今では、パソコンだけでなくスマホでもプレイすることができるので、インターネットが接続できる環境があれば、時間や場所の制約がなく参加して楽しむことができる魅力溢れるゲーム空間で、今や日本人プレイヤーもうなぎ上りで増えています。

オンラインカジノに参加することは違法か?

しかし、このオンラインカジノでギャンブルすると、賭博罪に問われないかという疑問が出てきます。
昨年、国会でカジノ法案が可決されたと言っても、街中のゲームセンターやカフェでカジノを運営することや、そこで賭けることは違法です。
では、どうしてオンラインカジノで日本人プレイヤーが増えているのでしょうか?

海外のカジノサイトがポイント

実は、オンラインカジノでプレイするためには、海外のオンラインカジノのサイトにアクセスして参加する形態を取っているのですが、これが違法とはみなされないポイントなのです。

海外のオンラインカジノは、カジノが法的に認められている国から、正式に運営のライセンスを取得してギャンブルゲームが公開されているのですが、ここにアクセスしてギャンブルに参加することについて、現段階では日本にこれを規制する法律がありません。
そのようなことから、オンラインカジノで賭けてみても、違法となるわけではないのです。

但し、正式に合法化されているわけでもないので、グレーソーン的な存在であるというのが、正式な表現かもしれません。
とは言っても、実際にオンラインカジノでプレイしても問題視されることが「多くはありません。」

過去には逮捕者も

過去には逮捕者も

前項で「多くはありません」という表現をしましたが、過去にオンラインカジノで1度、逮捕者がでたケースがありました。
この時は、ギャンブル業界や関係者の間で震撼が走り、様々な議論が展開されました。

「やはりオンラインカジノは違法だったか?」

そのようなことが議論されたのですが、逮捕された人が裁判で控訴する動きを見せたところ、検察当局が態度を翻し結果的に罪に問われることはありませんでした。
これを契機にオンラインカジノの違法性が問われることがなくなったです。

正式に合法化されたというわけではないのですが、今間グレーソーンとっても、実質的に問題にはならないという理解で問題はないでしょう。

日本国内ではグレーゾーン的なギャンブルはある

日本で正式に法的に認められているギャンブルは、「公営がギャンブル」となりますが、競馬や競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじが挙げられます。
しかし、最も身近なギャンブルであるパチンコは合法的なギャンブルではありません。

実際に換金していると非常に疑問になってきますが、実は「3店方式」という形態を取ることで、違法ではないとされています。
実際にパチンコ店で換金するのはなく換金所で現金に換えることで、直接的な換金ではないということから、違法対象となっていないわけです。

このように日本では、グレーゾーン的なギャンブルもあるのですが、オンラインカジノもこれに近いと言えるかもしれません。

オンラインカジノを安全に楽しむため

オンラインカジノを安全に楽しむため

このようにオンラインカジノで賭けることに対しては不安がなくなったわけですが、その一方で個人レベルで注意しなくてはならないこともあります。
それは、悪質なオンラインカジノを選ばないことです。

今や世界中に1000サイト以上も存在していると言われているオンラインカジノですが、中にはお金を賭けることができても、ゲームができないというカジノサイトが存在しています。
これこそ、詐欺的なオンラインカジノですが、このような悪質なサイトで被害に遭わないためには、個人レベルで防御するしかありません。
ただ、防御策は決して難しいことではなく、オンラインンカジノの運営許可証(ライセンス)を取得しているサイトの見極めをするだけです。

イギリスやジブラルタル、マン島、マルタ共和国といった国々からライセンスを取得したオンラインカジノは厳しい審査を受けて許可されているので、このような優良サイトを選ぶことが重要です、

投稿日:

新たなプレイヤー層を獲得したギャンブル

カジノ法案が再び話題になったのか、最近、オンラインカジノの存在が話題を呼んでいます。
その理由は、色々な見方や受け止め方があるでしょうが、一番の理由は簡単にエントリーできるギャンブルで、勝てば配当金を稼ぐことができる点があるでしょう。

特に男性サラリーマンが、副業感覚でオンラインカジノを始めているというから、どんなギャンブルなのかを知りたくなってきます。

オンラインカジノとはどんなギャンブルか?

オンラインカジノとはどんなギャンブルか?

オンラインカジノは、インターネットでできるオンラインのギャンブルです。
カジノサイトにアクセスして、アプリをダウンロードするか、直接的ブラウザでプレイできるスタイルを取っており、好きなタイミングで楽しむことができます。
オンラインカジノは、パソコンだけではなく、スマホやタブレットでもエントリーできるので、場所と時間を気にせずに楽しめます。
時間潰しにもおすすめですが、副業としてもちょっと気になる存在です。

ビデオゲームタイプのスロットマシンやブラックジャック、ポーカー、ルーレットに賭けて配当金を狙えるゲームなのです。
最近では、カメラを利用したライブカジノも登場しており、リアリティがとても高く、ますます人気を高めています。

ペイアウト率が高いのもうれしいこと

オンラインカジノが副業として人気なのは、賭け金に対する還元率が高いこともあります。
ペイアウト率とも言われている還元率は、オンラインカジノの平均的なレベルで90%を越えています。

ギャンブルでは、競馬やボート、パチンコなどがありますが、これ等のペイアウト率は、競馬で60%~70%、パチンコで80%というレベル。
宝くじは、なんと50%を切っています。
どれだけオンラインカジノの還元率が恵まれているかか分かることでしょう。

控除率が低いことがオンラインカジノの特徴

控除率が低いことがオンラインカジノの特徴

オンラインカジノをはじめ、全てのギャンブルには還元率(ペイアウト率)と控除率(ハウスエッジ)という考え方があります。
ギャンブルに賭けたお金の総額の中で、カジノの運営者の利益額の比率が控除率です。
プレイヤー全体の利益額の比率が還元率です。
このような仕組みの中で、控除率が低く還元率が高いギャンブルほど、プレイヤーにとっては稼ぎやすくなるのです。

サラリーマンがオンラインカジノを副業として選ぶことは、とても現実的な選択なのかもしれません。
オンラインカジノの控除率が、他のギャンブルと比べて低い理由は、インターネットゲームなので、維持費・人件費が抑えられるからです。
それだけプレイヤーのメリットがあるわけです。

稼ぎたいならブラックジャック!

オンラインカジノは、ポーカーやブラックジャックなどのカードゲームからルーレットやスロットマシンがあります。
その中で、収入を作りたいと思うなら、ブラックジャックがおすすめです。

ブラックジャックは、ゲームで使う攻略法の使い方次第で、高い還元率を実現させることができます。
普通でも、ブラックジャックのペイアウト率は95%前後なのですが、ベーシックストラテジーという攻略法を駆ることで、さらに控除率が低くなり、99%のペイアウト率が実現できるのです。

カウンティングという手法をマスターできたなら、何と105%程度のペイアウト率となるのですから、副業にするなら、これしかないと言えるでしょう。
オンラインカジノで効率よく稼ぐなら、ブラックジャックで勝てるテクニックをマスターすることが一番です。

カジノのサイト選択も重要

カジノのサイト選択も重要

副業としてブラックジャックを極めるにしても、まず優良なカジノサイトを選ぶことを最優先に考えることです。
サイトによって、入金はできても、その後サイトがフリーズしてプレイできないという詐欺的なサイトがあるからです。
このような怪しいオンラインカジノを避けて、優秀なサイトを選ぶためには、ライセンスのあるサイトかどうかを確認することです。

ライセンスとは、オンラインカジノの経営を認めた許可証のことで、カジノのサイトにアクセスすると、トップページにカジノ合法国からの運営許可証を判別できるライセンスが掲載されています。
ライセンスマークや、ライセンスを発行した国名が分かれば、信頼性の高いサイトかどうかも分かります。
オンラインカジノの許可証を発行している国は、ヨーロッパ系、南米系がありますが、許可基準が統一されておらずバラバラな状態です。
厳しい国、弛い審査国があり、特に南米系の国が発行したライセンスは、審査が甘いために、これらのライセンスを持つオンラインカジノは避けた方がいいでしょう。

一方のヨーロッパ系のライセンスは審査が厳しいので信頼できるとされています。
信頼のおけるライセンスを発行している国は、イギリスやをマルタ共和国、マン島、ジブラルタルで、これ等の国の審査は大変厳しい審査が求めらており、ここからのライセンスを取得しているオンラインカジノは安心して利用することができます。

また、eCOGORAという第三者機関のマークが掲載されていれば、さらにオンラインカジノの健全性が、高いと判断できます。

オンラインカジノで稼ぐためには、サイトの選択も、重要な基準になります。

投稿日:

ボーナスを貰う事で生まれる義務

オンラインカジノのボーナスは気持ち程度の額

オンラインカジノのボーナスは気持ち程度の額

オンラインカジノが提供しているボーナスは、気持ち程度にお金を渡している程度です。
そんなに多くの額を支給しているわけではありません。
オンラインカジノとしても、あまり多くのお金を渡してしまうとカジノ自体の利益がなくなってしまいます。

そこで渡しても問題はないと判断できる金額だけをボーナスとして提供しています。
多くの金額をボーナスとして提供する場合には、相応の入金が必要なルールとしているのです。

オンラインカジノのボーナスはそこまで多くない

無償で提供しているボーナスは、オンラインカジノのゲームで遊んでいるとすぐに尽きてしまいます。
オンラインカジノが登録だけで渡しているボーナスもあれば、オンラインカジノを別のサイトを経由して登録する場合などで得られるボーナスもあります。
しかしこれらのボーナスは大きな金額を渡していないので、何度かゲームを遊んでしまえばお金が無くなってしまいます。

オンラインカジノが多くのボーナスを支給しない理由は、ボーナスを提供してもオンラインカジノの利益にならないためです。
ボーナスはお金を大量に使ってくれる人には大量に支給したいものの、無料でオンラインカジノを遊びたいと思っているユーザーにはそこまで多く支給したいと考えていないのです。
利益にならない方法でボーナスを支給するのではなく、利益をしっかり確保できる方法でボーナスを支給したいと考えています。
従って無償で提供しているボーナスはそんなに多くの金額を支給していません。
本当に多くのボーナスを渡してほしいなら、オンラインカジノで大金を入れなければなりません。

オンラインカジノは入金ボーナスを多くする

オンラインカジノは入金ボーナスを多くする

お金を払わないでも受け取れるボーナスは小さい金額に設定し、お金を払って支給するボーナスは大量に渡す傾向がオンラインカジノにはあります。
オンラインカジノとしては、お金を大量に使って呉れるユーザーほど優遇して、ボーナスを支給しています。

ボーナスの金額はオンラインカジノによって異なります。
大金をボーナスとして支給しているオンラインカジノもありますが、全くボーナスを支給してくれないような地味なオンラインカジノもあります。
入金時に支払ってくれるボーナスの金額についてしっかりと確認してください。
ボーナスが多ければ多いほど、利用して得をするオンラインカジノと言えます。
大金を渡してくれるオンラインカジノの方が、軍資金を増やせるメリットを得られるでしょう。

オンラインカジノのボーナスは受け取りすぎるとリスクあり

オンラインカジノは気軽にボーナスを提供しているサイトで、軍資金をボーナスで大量に増やすという方法が使えます。
大量にボーナスを支給してくれるメリットを持つオンラインカジノで遊び続けると、オンラインカジノのゲームを継続して遊べるのです。

しかし、オンラインカジノのボーナスは同時に出金制限を一緒に与えてしまいます。
出金制限を受けてしまうと、オンラインカジノでどれだけ多くの配当を得ても出金できません。

ボーナスの出金制限はオンラインカジノの悩み

ボーナスを受け取ったユーザー全てに、オンラインカジノは出金制限を設けています。
出金制限の方法はオンラインカジノによって異なりますが、多くの場合は入金額に対して倍率を適用し、指定された金額以上のお金をオンラインカジノで利用しなければ出金制限を解除しない方針です。

オンラインカジノが支給しているボーナスは、事実上オンラインカジノ側の利益から出されています。
オンラインカジノとしては、ボーナスを支給したので多くのゲームを楽しんでほしいという思いを持っていますが、同時に不正に出金される状態を防ぎたいと考えています。
ボーナスを出金させないようにルールを作るためには、出金制限を設けるしかないのです。
オンラインカジノで大量にボーナスを受け取ってしまうと、出金制限によってオンラインカジノからお金を出せなくなってしまいます。
どうしてもオンラインカジノから出金したいと思っても、ボーナスの制限が解除されていなければ出金できません。しっかりと出金できる体制準備を行ってください。

ボーナスの制限解除の為に大金を使うことに

ボーナスの制限解除の為に大金を使うことに

オンラインカジノのボーナス制限を解除するためには、オンラインカジノで大金を使わなければなりません。
ボーナスの制限解除には大金が必要で、その金額はとても大きなものです。
ボーナスとして100ドルを支給してもらっても、100ドル分だけ遊べばいいのではなく、実は4000ドル近くもゲームで使わなければならないのです。

オンラインカジノはボーナスに関連している出金制限が非常に厳しく、そう簡単にクリアできる状況ではありません。
多くの方がボーナスの出金制限を解除するためにお金を使いますが、大半の方は失敗しています。
制限解除のためには、ボーナス以上にお金を使う羽目になり、多くのユーザーは0ドルになるまで強制的にゲームを続けさせられます。
ボーナスを受け取るかどうかは慎重に考えましょう。

投稿日:

オンラインカジノは電子決済が必須

ecoPayz(エコペイズ)という電子決済サービス

エコペイズという電子決済サービス

今、オンラインカジノの入出金方法で最も利用されているのがecoPayz(エコペイズ)という電子決済サービスです。
以前までは、ネッテラーという電子決済サービスがよく利用されていましたが、今はこちらのネッテラーが利用できなくなってしまい、代わりとして、こちらのエコペイズが採用されています。

エコペイズには、さまざまなメリットがあります。そこで、こちらのエコペイズの特徴について見ていきましょう。

ecoPayzのメリットとは?

ecoPayzのメリットですが、一度アカウントを作成することで、多くのオンラインカジノで楽しんでいても、その入出金を一括で容易に管理することが出来るというメリットがあります。
また、年会費なども一切かかりませんし、初回手数料もかかりません。クレジットカードのように手軽に使う事が出来るのです。

国内のATMから出金が可能となっている

国内のATMから出金が可能となっている

エコペイズは、国内のATMから出金をすることが可能となっています。
ネッテラーと同じように、プラスチックカード(ATMカード)を発行することが出来ます。
このカードがあれば、日本国内のATMから自由に出金をする事が出来るのです。

また、出金手数料などもネッテラーよりも少しお得になっているのが大きなメリットです。

日本語対応をしている

エコペイズについてですが、日本語対応となっているのが大きなメリットです。
サイトの主要部分なども日本語対応をしていて、言語を選ぶ事が出来ます。
英語が苦手な方も、日本語を選ぶ事が出来ますので安心して登録をする事が出来ます。

何かトラブルが遭っても、すぐに日本語で問い合わせて、解決をする事が出来るのが強みです。

入金もスムーズ、世界中で利用されている

入金もスムーズ、世界中で利用されている

エコペイズは、入金手段がいくつかあります。
まずはクレジットカードや、デビットカードがありますが、そのほかにも、国際銀行入金、代替通貨入金などがあります。

さまざまな入金方法がありますし、クレジットカードが利用できるので、とても簡単になっています。
また即時反映され、スピーディーに入金できるのもメリットです。

また、エコペイズは、45種類もの通貨に対応をしているのが特徴です。
そのため、世界中で利用されている信頼できる現金決済サービスとなっています。イギリス金融庁でも認可されているので、安全性、その信頼性なども保証されているサービスとなっているのです。

iWallet(アイウォレット)の特徴

iWallet(アイウォレット)は、電子マネーの一つということで、オンラインカジノの入出金時にはもちろん、ショッピングやビジネスといったシーンでも幅広く利用されています。

アイウォレットはイギリスの企業によって運営されています。
2013年に設立された新しいサービスですが、導入されているオンラインカジノは増え続けていて、現在「ジパングカジノ」「ベラジョンカジノ」などで利用することが出来ます。

多くのオンラインカジノでは、アイウォレットを採用しており、口座を作っておくと、資金の管理がとても楽ちんになります。

アイウォレットカードが発行される

アイウォレットはアイウォレットカードが発行されることになり、こちらのカードがとても便利になっています。
こちらのカードを利用することで、コンビニや、郵便局のATMで資金を引き出すことが出来ますし、さらにショッピングにも利用をすることが出来るのです。
さらに、MasterCardとなっていますので、世界の200カ国以上で利用できますし、ショッピング、旅先でも便利に使えるのです。

オンラインカジノで遊んでいて、すぐに出金できなければストレスになってしまいますが、アイウォレットならば、いつでも近くのATMで出金をする事が出来ます。

日本語対応なので安心

日本語対応なので安心

アイウォレットなどの電子決済サービスは、日本企業が運営をしているわけではないので、英語が出来なければ使えないのではないかと、複雑なイメージを持っている方も多いです。
しかし、アイウォレットは完全に日本語対応となっていて、登録から利用まで、全て英語が出来なくても問題ありません。
さらに、多くのオンラインカジノで導入されることになり、今後は日本語サポートもより向上していくと予想されています。

数分で口座の開設可能

アイウォレットは口座の開設が数分で済むというメリットがあります。複雑な手続きは一切必要がありませんし、身分証明書は不要で口座を作ることが出来ます。
必要なのはメールアドレスだけになりますし、日本語で必要事項を入力するだけとなります。

また、限度額の上限を上げたい場合には、後から本人確認をすることで、限度額を上げて、アップグレードすることが出来ます。
スタンダード会員の場合、利用金額に上限がありますので、アイウォレットを長く使い続けるのであれば、エグゼクティブ会員にぜひアップグレードをすることをおすすめします。

投稿日:

より多くボーナスを貰う方法

ボーナスの額はカジノが決めている

ボーナスの額はカジノが決めている

オンラインカジノのボーナスは、オンラインカジノ全体で決めているわけではありません。運営しているサイトごとに設定されていて、ボーナスを受け取る金額が多い場合もあれば、かなり小さい場合もあります。
独自に設定しているオンラインカジノが多くなっているので、どうしてもボーナスというのは違いが出てきて、色々なオンラインカジノで比較していくことも大事になります。

オンラインカジノの情報比較はボーナスから

オンラインカジノを選ぶ場合、ボーナスを比較していくことも大事なポイントになります。ボーナスの金額が多ければ多いほど、入金した時に得られる金額が多くなるからです。一方で、オンラインカジノが支給しているボーナスが小さくなっていることは、入金した時の恩恵が小さいと判断できるので、あまりいいオンラインカジノと判断できません。多くの人が利用しているオンラインカジノというのは、基本的にボーナスが非常に多くなっていて、しかもゲームの数も多くなっているために、遊びやすい設定にしています。
オンラインカジノに関連している情報サイトでは、しっかりとボーナスについても表示されています。最大でどれくらいのボーナスを得られるようにしているのか、そして入金した時にボーナスの制限がどのように設定されるかもわかるようにしています。情報サイトを見ているだけで、ある程度の情報を把握できるのがオンラインカジノ情報サイトの良さとなっています。
ただ、ボーナスの金額だけで判断しないように、他の部分もしっかりとチェックしてください。ゲームの数や出金対応、更には出金サービスとの契約なども踏まえて、しっかりと計画していくことが重要になります。

ボーナスが小さい場合は考えよう

ボーナスが小さい場合は考えよう

遊びたいと思っていたオンラインカジノが、ボーナスをあまり支給していないと判断できるなら、他のオンラインカジノに変えてしまうのもいいでしょう。また、ボーナスを受け取らない選択を行うことで、オンラインカジノを遊ぶ選択肢を考えてもいいです。
どちらにしても、ボーナスをあまり受け取れない設定としている場合は、オンラインカジノで遊べる金額が他よりも小さいと考えられるわけです。しっかりとボーナスの比較を行っていき、大量にボーナスを支給してくれるオンラインカジノを見つけても良いのですが、遊びたいオンラインカジノがあるならそのまま遊んでもいいです。ただ、ボーナスを受け取るかどうかを考えてから登録してください。

オンラインカジノの情報サイトからボーナスを

オンラインカジノには、情報サイトが運営されていることもあり、リンクをクリックして登録する方法も生まれています。情報サイトには、アフィリエイトが活用されていて、登録することでどのようなボーナスを受けられるのかが決められます。
直接ホームページから登録するよりも、情報サイトを経由している方が圧倒的にメリットがあります。これはFXなども同じですが、情報サイトから登録して、プラスのメリットを受けたほうがボーナスも多くできるのです。

情報サイトがボーナスを多く用意している場合もある

情報サイトがボーナスを多く用意している場合もある

オンラインカジノのホームページに直接登録していく場合は、オンラインカジノが決めているボーナスしか受け取ることが出来ません。金額によっては、明らかに小さいボーナスしか受け取れない状況となり、もっと得られるはずのボーナスを失っているのです。
情報サイトを使っている場合には、情報サイト側が提示しているボーナスを受け取れます。入金額に対してかなり大きなボーナスを支給している場合や、アカウント登録によっていきなりボーナスを受け取れるもの、更には入金額と同額のボーナスを保証しているなどの記述が書かれています。
オンラインカジノは、情報サイトを使って登録している方が、ボーナスの面では非常に使いやすくなっています。無料ゲームを楽しみたい方も、オンラインカジノの情報サイトを利用する方が得をします。なるべくオンラインカジノに関連する情報を見てから、情報サイトを経由してオンラインカジノへ登録する方法を採用してください。

ボーナスの額は情報サイト毎に異なる

オンラインカジノの中には、一部の情報サイトを優遇しており、他のサイトよりも明らかにボーナスの額が大きくなるように調整しています。大量にボーナスを支給してくれる情報サイトを見つけられれば、ボーナスを更に多く得られるので、情報サイトもしっかりと比較して選びたいところです。
情報サイトによるボーナスの違いは、オンラインカジノとどれだけつながりを持っているかが影響しています。大きなつながりを持っていないオンラインカジノであれば、ボーナスの支給額は小さくなっています。一方でかなり深くつながりを持っていて、サイトとしてもつながっているオンラインカジノを推奨するような方法を取っているなら、ボーナスを大量に支給できるようにします。
オンラインカジノの情報サイトは、つながっているオンラインカジノによってボーナスの支給額も異なる傾向があるので、しっかり調べておきましょう。

投稿日:

高い人気を誇るベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは業界大人気のオンラインカジノ。多くのギャンブラーに好評となっています。その理由について解説していきましょう。

ベラジョンカジノについて

ベラジョンカジノの基本情報について触れておきます。運営会社は(Dumarca Gaming Ltd.)でマルタ共和国のライセンスを保有しています。多数のソフトウェアを採用しており、ゲーム総数は大変豊富です。そして、ノーダウンロードタイプのブラウザカジノを選ぶことができますから、端末の記憶容量を気にする必要がありません。これは大きなメリットになります。つまりスマホやタブレット端末を使用して、外出先であっても気軽に本格的なカジノゲームを楽しむことが可能となるのです。
「ノーダウンロードタイプのゲームは臨場感に乏しいと聞いたことがあるよ……」このような意見が寄せられました。どうか安心してください。ベラジョンカジノが採用しているゲーミングソフトウェアはハイクオリティですから、ダウンロード版と比較しても遜色ありません。

サポート体制について

オンラインカジノ初心者にとりまして、サポート体制は気になるポイントです。ベラジョンカジノでは、メールおよびチャットにて日本語サポートを実施しています。電話によるサポートはおこなっていませんが、日本語によるサポートを受けることができますから安心してください。ただし、受付時間に関しては十分注意しなければなりません。平日の12時から24時となっていますので、トラブルが時間外に生じてしまうと対応してもらえないことになります。

ゲーミングソフトウェアについて

ベラジョンカジノでは、多数のゲーミングソフトウェアを採用しています。ネットエントやマイクロゲーミングなど、有名なゲーミングソフトウェアをしっかりと押さえていますから、臨場感たっぷりのゲームを心ゆくまで楽しむことができます。さらに、エボリューションゲーミングによるライブディーラーは定評を得てきました。美男美女ディーラーによる華麗な所作を堪能してください。

スピーディーなアカウント登録

なるべくスピーディーにカジノゲームをスタートしたいなら、ベラジョンカジノを選んでください。仮登録であれば、わずか1分で登録を完了させることができます。もちろん、そのあと本登録をしなければなりませんが、その際も日本語による入力が可能ですから、簡単に入力できます。一般的なカジノサイトではヘボン式ローマ字で正確に入力する必要がありますから、比較すればどちらが簡単であるのかすぐにお分かりです。

ベラジョンカジノアカウント登録

ベラジョンカジノの概要とアカウント登録方法

ベラジョンカジノはお手軽オンラインカジノの代名詞とされています。基本情報と登録方法について解説していきましょう。

ベラジョンカジノの基本情報について

ベラジョンカジノはオンラインカジノ業界のなかで比較的新しく、2011年に設立されました。マルタ共和国のライセンスを保有しており、合法的にオンラインカジノを運営しています。特徴としてはノーダウンロードタイプのブラウザカジノを選ぶことができますから、記憶容量が脆弱なモバイル端末であっても安心してカジノゲームを楽しめます。もちろん、日本語対応のサポートを実現させていますから、オンカジ初心者も安心して登録できます。

ベラジョンカジノの登録方法

まず、公式ホームページを開いてください。右上にある「今すぐ登録しよう!」ボタンをクリックしましょう。すぐにアカウント情報の登録フォームが表示されます。メールアドレスとパスワード設定をおこなってください。パスワードは今後も使用することになりますから、メモしておきましょう。そのあと、利用規約に同意すればOKです。つづいて、個人情報の入力を求められます。姓名や住所に郵便番号、お住まいの都道府県名に利用通貨を入力してください。推奨利用通貨はアメリカドルになります。あとは国名に生年月日、性別を入力すれば完了です。つづけて入金方法の設定画面が表示されますが、ゲームスタートを急ぐならば右下の「入金せずに続ける」をクリックしてください。これでアカウント登録が完了したことになります。

入金方法について

ゲームスタートのためには、カジノ側へ入金を完了させなければなりません。一番お手軽な方法は、お手持ちのクレジットカードを利用する方法です。ベラジョンカジノサイトにログインしたら「入金」からキャッシャーへすすんでください。入金手段一覧が表示されますから、クレジットカード決済を選択しましょう。カード番号など必要事項の入力を求められますから、表示に従ってすすめてください。入金額を入力して、「入金する」ボタンをクリックすれば完了です。エコペイズやアイウォレットなどの電子決済サービスで入金する場合には、さきほどの入金手段一覧より選択すればOKです。ガイドにしたがって入力をすすめていき、入金情報を確認してから「送信」ボタンをクリックしてください。入金を済ませることができれば、カジノゲームをスタートできます。

出金方法について

残念ながらクレジットカードでは出金することができません。カジノサイトの「出金」から手続きをすすめることができます。ここで電子決済サービスを選ぶことにより、払い戻しを受けることが可能です。ガイドにしたがって正確に入力していきましょう。

投稿日:

ここ最近の負けを一撃で取り返すぞの巻

なんだか暖かくなったり寒くなったりナイーブなオレ様は体調を崩しそうだがお前らは元気に仕事にオンラインカジノにと精を出しているか?
仕事に精を出しているヤツは嫁さんからご褒美に晩酌の缶ビールが一本増えるといううれしいサプライズを味わいながらこのブログをこっそりと楽しんでいることだろうなw

さて、ここ最近の負けがしめて1000ドルに到達したので、これらを一撃で取り戻すべく今回もオレ様のオンラインカジノ資金から安定の1000ドルを投入してやったぞ!
ここ最近の負けを一撃で取り返す1

まぁ、オンラインカジノのスロットを回すならこれぐらいの資金でプレイしないと、せっかくの勝利配当も寂しい感じになるんで、お前らもボーナスのタイミングや嫁に黙ってコッソリと貯めたヘソクリでこれぐらいの額で勝負してみるといいだろうw

お前らのことだから結局のところトータルベット1ドルとか肝っ玉のちっちゃいプレイしかできないんだろうがな(笑)

さて、入金も完了したところで今回の実践機種とキャッシャー額をチェック!!!!!!!!!

ここ最近の負けを一撃で取り返す2

今回実践するのは驚異の1024ラインを誇る「ラッキーパンダ」という機種でラインベットを1ドルにするとトータルベットが1024ドルと恐ろしい額になってしまう驚異のスロットマシンだ(笑)

まぁ、お前らみたいに1パチのプッシュボタンを全身全霊かけて叩きまくる輩にはこんな驚愕マシンはプレイすることは無理だろうからせめてオレ様の勇姿だけでも楽しませてやるとしようw

さて、今回はキャッシャー額が1003ドル入金なのでそこまで大きくかけてしまうとスグに終わってしまうのでラインベットを0.20ドルのトータルベット48.40ドルで勝負してやることにするぞ!!

まぁ、単純に1回転で5000円近くかかってる超ギャンブルマシンなわけだwww

金額のデカさに失神するんじゃないぞ(笑)

っと、ここで早速だがオレ様のヒキの強さは相変わらずで開始10ゲームもたたないうちにフリーゲームをゲットしてやったぞwww

昔からこの機種は意外にハイリスクだがオレ様との相性は抜群なわけだ(笑)

ここ最近の負けを一撃で取り返す3

フリーゲームでは報酬が300ドル越えとボチボチの結果ではあったが10ゲームも回していないので良しとしようw

今回は楽勝と余裕をぶっこいていたら立て続けにフリーゲームをゲットしドンドンとキャッシャー額が増えていく結果に(笑)

ここ最近の負けを一撃で取り返す4
ここ最近の負けを一撃で取り返す5

なんやかんやで50ゲーム中に3度もフリーゲームをゲットしてキャッシャー額は1600ドルオーバーとなって、開始10分足らずでプラス約6万円www

ここ最近の負けを一撃で取り返す6

前回の1000ドル負けを回収するまであと400ドルのプラスが必要なわけだなw

こりゃ、今日はなんだかいけそうな気がする~的な気分でとりあえずもう50ゲーム回してみることにしたぞ!

なんだかんだ軽い気持ちで回してたら開始数回でまたもやフリーゲームをゲットしてしまったww

オレ様のこのヒキの強さがあればもうすぐ始まるAKB総選挙の神セブンをすべて当てるぐらいできるんじゃないか(笑)

ここ最近の負けを一撃で取り返す7

またしても300ドルオーバーでプラス分を上乗せしてやったw

これで、1000ドル回収まで後200ドル程度・・・

自動プレイ50ゲームが終了するころにはきっちりキャッシャー額が2000ドルオーバーで回収完了になってそうだなと、さらに余裕をぶっこいてここからはテレビを見ながら自動プレイが終わるまで放置www

もうそろそろとパソコンの画面に目を向けると自動プレイが終了している・・・

ってことは、フリーゲームゲットならず・・・

まぁ、そこまではうまくいかなかったが、今回の結果が下の画像だ!!!!!!!!!!!!!

ここ最近の負けを一撃で取り返す8

キャッシャー額を目ん玉見開いて見てみやがれ!!!!

1526ドルってなってるだろうがwwww

まぁ、この調子でプレイを続けてもよかったのだが100ゲーム程度で前回の負け額1000ドルの半分以上は取り戻したので今日はこれぐらいで勘弁してやることにするとしよう(笑)

まぁ、使った時間も30分ほどなんで上等なできだろうw

ここで、オレ様がこの機種を好きなわけをちょっと真面目に紹介してみるが、

ここ最近の負けを一撃で取り返す9

この機種のフリーゲームは5リールのうちの3リールにパンダ図柄が出現すればいいのだが、普通2つ出現した時点でりーりになり3つ目が止まらなければがっかりするところなのだが、このラッキーパンダという機種はパンダ図柄出現していないリールが再始動して再度フリーゲームゲットのチャンスを与えてくれるわけだ!!

だから、リーチ後にハズレたとがっかりしてたらセカンドチャンスでフリーゲームをゲットできる可能性があるちょっとワクワクできるシステムがあるわけなのよ(笑)

お前らみたいに自分の人生をやり直したいサラリーマンにはぴったりだと思うぞw

投稿日:

スロットが駄目だったのでルーレットに変えて勝負してみた

オンラインカジノのスロット

オンラインカジノは、一番スロットがプレイしやすく設定されているので、これを遊んでいれば稼げるだろうと思っていました。しかし認識が異なっていたのか、どんどんゲームをプレイしてお金を失ってしまったのです。スロットは大きな金額をもたらしてくれると思っていましたが、それ以上に減ってしまう金額のほうが多くなってしまい、かなりリスクが高い方法だと気づいてしまったのです。もっと楽な方法を見つけたいと思い、色々考えた結果見つけたゲームが有りました。

スロットで失った金額が大きすぎた

次々と資金が呑み込まれる

プレイしていたスロットは、ビデオスロットと言われるものです。このスロットをプレイしていることによって、かなりの金額を得ることができると思っていましたが、小さい当たりを繰り返すだけで、実際には的中しているような様子も殆どありませんでした、プラスとなるものは小さすぎて、明らかにプレイする度に減っているような、そうした状況が生まれてしまったのは間違いありません。このような状況をなんとかしたいと思って、お金を追加してゲームをプレイしたり、ボーナスを貰ってゲームをしていましたが、結果的に0ドルまで落ちてしまいました。

失った金額は300ドル以上で、ボーナスを含めると500ドルは消えていたと思います。スロットをプレイしたのは1ヶ月間でしたが、簡単に500ドルも減ってしまうのかと思ってしまうと、こんなに厳しいゲームだとは思いませんでした。オンラインカジノをプレイしていた時に、最初はもっと増えるだろうと思っていた気持ちは、徐々に失われていきました。簡単に減ってしまう金額が増えてきたことで、よりオンラインカジノの厳しさを知ることになり、これ以上プレイしても良いのかと思いながらスロットを回し続けていました。

失った金額が大きいことを踏まえて、取り返すことができないか考えました。普通に考えれば、オンラインカジノで失敗した後はプレイしないで、ここで諦めたほうが良いと思いますが、自分は回収することを選んだのです。もしかしたら返ってくるかもしれない、そうした気持ちを持ってオンラインカジノを続けることにしました。ゲームを見ていくと、あまり倍率の高いゲームがありませんし、結構負けるのではないかと思えるゲームも並んでいました。ブラックジャックは苦手だったこと、バカラはルールが把握できていなかった面を踏まえ、最終的に選んだのはルーレットでした。

攻略法を経由してルーレットで稼ぎを得た

ルーレットで大復活

ルーレットは、倍率が最大で36倍も用意されていたことが大きかったのですが、2倍や3倍も狙うことができたことで、簡単にゲームに勝てるのではと考えました。倍率が小さいものを多く持っていて、ゲームとしても勝ちやすいと判断して、ルーレットに望みを託すことにしました。オンラインカジノでは、2倍だけならブラックジャックもありますが、3倍を狙うことができるルーレットは貴重なものと思っていたのです。

まず行なったのは、3倍の範囲設定を行うパターンです。ただ3倍に設定されている部分を指定して、後はオンラインカジノを回し続けることにしました。用意した100ドルをつかって、まずは10ドル増えればいいかなと思ってプレイしましたが、意外と当たらないことがわかりました。この時点で15ドルほど損をしていますが、次に2倍の色指定を行いました。2倍なら流石に連勝できるだろうと思って、色に切り替えたことが成功しました。ここで3回連続で当てて、少し回収に成功したのです。

ここで攻略法がないかなと調べてみたところ、パーレイ法を見つけました。勝っている時には投資額を増やす方法がかかれていて、損をすることがあまり無いから続けやすいと書かれていました。確かに勝っている時に多くすることは、流れの意味ではかなり重要と思っていたので、オンラインカジノで使える攻略法として利用しました。3倍ならモンテカルロ法も使えたのですが、よくわからなかったので避けることにしました。

パーレイ法を使ったことで、3連勝の状態から倍々ゲームに挑戦しました。最初は1ドルだったものを2ドルに切り替えて、当たったら4ドルにしようと考えました。4ドルにしたところで負けてしまったので、また1ドルからスタートを続けて、連勝ができることに期待しました。すると4連勝をする事ができて、次に勝てば回収できる状況が作れるまでになりました。この時は7連勝で止めることにしましたが、もっと行っていれば300ドルも回収できたかなと思っています。

オンラインカジノでルーレットをすることは、あまり倍率が高くないと思ったため避けていましたが、攻略法を使ったことで勝ちやすいことがわかりました。オンラインカジノでは、ルーレットのようなゲームは貴重だと思っていますし、やっぱり知られているゲームを使ったほうが勝ちやすいと思います。ルーレットに変えたことで、一応100ドル位の回収には成功して、少しは戻すことができました。