投稿日:

10bet(10bet japan)はブックメーカーも有り!

オンラインカジノとブックメーカーが1つのアカウントで遊べるのが「10bet(10bet japan)」です。
2003年にサービス開始していますが、日本語に完全対応したのが2017年のため、まだご存じないという方もいるかもしれません。
ただ、非常に魅力的な特徴がいくつかありますので、この機会にぜひ知って頂きたいと思います。

ブックメーカーとは?

オンラインカジノに興味のある方であれば既知の情報かもしれませんが、ブックメーカーについて少しだけ説明しておきます。
主にメジャースポーツが対象となりますが、勝敗や順位に対してオッズ(倍率)が設定され、予想者が好きな金額をベットします。
予想が当たれば、賭け金とオッズに応じたリターンがあるのです。
メジャースポーツだけではなく、勝敗や優劣のつくあらゆる事象が対象となり得ます。
ブックメーカーとは?

10bet(10bet japan)の最大の魅力とは?

最大の魅了は、カジノだけではなく、前述したブックメーカーをも楽しめる点で、プロ野球、Jリーグなど、日本のスポーツもブックの対象としています。
海外のスポーツには疎くとも、日本のプロ野球には詳しい…などといった方には、完全日本語対応している10bet(10bet japan)のブックメーカーは、ワクワクする体験を提供してくれるはずです。
また、登録方法によっては、ブックメーカーに利用できる入金不要ボーナス10ドルが手に入ります。
登録するだけで、10ドル分は、好きな試合などに賭ける事ができるという、大変お得なサービスです。

10bet(10bet japan)のカジノの方は大丈夫?

ブックメーカーが魅力的なのは分かりましたが、肝心のオンラインカジノは遊べるものになっているのでしょうか?
10bet(10bet japan)は、その点も抜かりはないようです。
現在、2000近くのゲームが提供されており、人気どころのゲームは押さえています。
ライブカジノでは、業界最大手プロバイダとなるエボリューションゲーミング(Evolution Gaming)も採用されています。
エボリューションゲーミング(Evolution Gaming)は、ベラジョンカジノなど人気・実績のあるオンラインカジノであれば、どこもが提携しているであろうプロバイダです。
また、オンラインカジノについても、入金不要ボーナスや、3回までの初回入金ボーナスが用意されています。

10bet(10bet japan)はマルタライセンスじゃないの?

マルタ共和国が発行するマルタライセンスではありませんが、キュラソーライセンスを取得しています。
オランダ王国領の一つであるキュラソーが発行しているカジノライセンスとなります。
キュラソーライセンスも、マルタライセンス同様に厳しい審査基準を満たさなければ取得することができません。
キュラソーライセンスは、以下のことを保証しています。

・ゲームが公平、公正に運営されていること
・運営のアナウンスしている情報に虚偽がないこと
・カジノ運営を継続するための潤沢な資金を保有していること

ちなみに、キュラソーはカリブ海の島なのですが、EUの特別領域になっています。

10bet(10bet japan)のサポート体制は?

10bet(10bet japan)のサポート体制は?
これからオンラインカジノを始めようという方であれば、様々な不安があるかもしれません。
お金の入出金から、ゲームのプレイ方法に至るまで、分からないことや不明点をすぐに解決したいと考えるでしょう。
10bet(10bet japan)では、24時間365日ライブチャットでサポーターが対応してくれます。
当然、日本語による対応ですから、英語はいっさい不要です。
さらには、フリーダイヤルでの問い合わせも受けつけており、こちらについても日本語がサポートされています。

10bet(10bet japan)の入出金方法は?

カジノにしろ、ブックメーカーにしろ最大限楽しむには、ある程度お金を入金する必要がありますし、幸い勝利した際には出金したいと考えるでしょう。
ただ、オンラインカジノは、入出金が少し面倒だと感じる部分かもしれません。
その点、10bet(10bet japan)では、多様で柔軟な入出金手段を提供しています。

入金方法
クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)
電子決済サービス(エコペイズ/ビーナスポイント/iWallet など)
ビットコイン

出金方法
電子決済サービス(エコペイズ/ビーナスポイント/iWallet など)
ビットコイン

JCBが使えないオンラインカジノは多数ありますが、10bet(10bet japan)は対応してくれています。
また、入出金で異なる決済方法が許されている点も地味に魅力です。
つまり、ビーナスポイントで入金して、エコペイズで出金することが可能なのです。
多くのカジノでは、ビーナスポイントで入金した場合は、ビーナスポイントで出金する必要があります。

10bet(10bet japan)を始めるには?

10bet(10bet japan)を始めるには?
公式サイトに行ってアカウント登録をするだけです。
完全日本語対応ですから、氏名も住所も、日本語入力で問題ありません。
僅か数分の作業で、10bet(10bet japan)で遊ぶことが可能になるのです。
ただし、出金に備えて、電子決済サービスのアカウントを事前に作成しておくことオススメします。

このように、10bet(10bet japan)は、ゲーム、サポート、システムなど、バランスの良いサービスを提供しています。
また、プロモーションや、特別ボーナスなど、プレイヤーにメリットのあるロイヤリティも豊富です。
ゲームスロットの数が若干少なめかもしれませんが、ブックメーカーもあり多くの方にオススメしたいオンラインカジノです!

投稿日:

オンラインというフィールドで活躍する手段

ビットコインとオンラインカジノはなんら関連性のないものです。
オンラインカジノの関連企業がビットコインと何かしら関係がある、といったことはなく、全くの別物です。
しかし、ビットコインとオンラインカジノは、その特性から「深い関係」にあると言っても決して過言ではありません。

ビットコインとは?

ビットコインとは

ビットコインとは言うまでもなく仮想通貨です。
国内に於いて「仮想通貨」という言葉が広まる理由となったのはビットコインの相場が急上昇したことで、投資関連に興味のある人だけではなく、一般層にまで浸透したことで仮想通貨、そしてビットコインという名前が広く浸透することとなりました。

ブロックチェーン技術を駆使し、「国」という枠を超えて利用できる仮想通貨は、将来的な普及の期待値はとても高いです。
仮にですが、全世界でビットコインが当たり前のように使われるようになれば、海外旅行の際に両替する必要がなくなります。
また、異国間の送金もスムーズになるなど、期待値は高いです。

そんなビットコインがオンラインカジノでも活用できるのをご存知でしょうか?

ビットコインとオンラインカジノ

ビットコインとオンラインカジノ

そもそも、ビットコインは先にもお伝えしたようにブロックチェーン技術を駆使し、「行政が発行した通貨」ではできないことを可能にしました。
オンラインカジノで使えるのも、決して分からない話ではありません。

オンラインカジノでビットコインを使う方法としては、ビットコインでそのままベットする方法と、ビットコインでコインやメダルを購入するかです。
いずれにせよ、ビットコインでオンラインカジノを楽しむことができるのですが、ビットコインを使ってオンラインカジノを楽しむ場合のメリットとしては送金サービスを使う必要がなくなる点にあります。

基本的にオンラインカジノを楽しむにあたっては、入金はクレジットカードでも可能なのですが、出金に関しては送金サービスを利用することで自分の口座まで運びます。
オンラインカジノでの勝利だけではまだ利益を手にしたわけではなく、そこから送金サービスを駆使して自分の口座に移して初めて「利益を手にする」になります。
その点、ビットコインであれば送金サービスを利用せずとも、オンラインカジノで楽しむために取引所から移動したビットコインを再び戻すだけで良いのです。

送金サービスを使う場合には法定通貨によって決済することになりますが、ビットコインであれば法定通貨に交換する必要性がありませんので、送金サービスを使うよりもスピーディで手間がかかりません。

ビットコインはオンラインカジノに向いている?

このような特徴から、ビットコインはオンラインカジノを楽しむためのアイテムとしても注目を集めているのですが、ビットコインがオンラインカジノのために何かをしたわけではありません。

特徴でもあるブロックチェーン技術、移動の簡易さ。
これらがオンラインカジノにハマったというものです。
裏を返せば、ビットコインだけではなく、他の仮想通貨でも出来ることと言えるでしょう。

もちろんオンラインカジノ業者側としても仮想通貨を導入するにあたってはシステムの改良等の費用がかかりますので、普及している仮想通貨であれば導入を考えるというスタンスが本音でしょう。
つまり、今後ビットコインのみならず、他の仮想通貨がさらに人気を集めるようになれば、導入も検討される可能性があります。

仮想通貨の利便性を考えると、それらが導入されることのメリットは多々ありますので、ビットコインをはじめ、仮想通貨がオンラインカジノで使えるようになる日を待ち遠しく感じている人も多いのではないでしょうか。

ビットコインの利便性とオンラインカジノがマッチした

ビットコインの利便性とオンラインカジノがマッチした

ビットコインの利便性は、ビットコインを扱う業者が増えれば増えるほど高まります。

オンラインカジノは時代の最先端サービスをうまく吸収して成長してきたジャンルです。
例えばオンラインカジノが登場した当初は、まだまだ通信速度が高速で安定したものではありませんでしたので、簡素なグラフィックでの提供とせざるを得ませんでした。
しかし、近年はライブゲームまで登場し、リアルタイムにゲームを楽しめるようにもなっています。

このように、新しい技術を積極的に導入するスタンスを持っている業界でもありますので、今後ビットコインをはじめとする仮想通貨が更に浸透すれば、ビットコインが使えるようになるオンラインカジノもより増えていくことが予想されています。

最後に

ビットコインとオンラインカジノの関係性が分かっていただけたのではないでしょうか。
直接の関連性がある訳ではありませんが、両者の発展は、お互いが刺激している部分もあるだけに、今後両社がどれだけ成長していくのかは、お互いの存在がカギを握っているのかもしれません。
その点では、オンラインカジノもビットコインをはじめとする仮想通貨も、まだまだこれから大きな可能性を秘めていると言えるのではないでしょうか。

投稿日:

従来とは一線を画するギャンブル

新元号には新しいギャンブルを

新元号には新しいギャンブルを

ギャンブル好きな人もオンラインカジノのことを知ると、ますます賭けることの楽しみ方の発見ができるかもしれません。
なぜなら、競馬やパチンコなどのギャンブルとは異なり、何時でも好きな時にできるからです。

しかも、場所も一定の所に縛られることなく、今いる所がインターネットがつながる環境であったなら、そこからすぐにゲームに参加してお金を賭けて配当金を手にするチャンスがあるのです。

ネットゲームとは違う楽しさの発見

オンラインカジノとは、インターネットを使って賭けることができるオンライン型のギャンブルです。
今、若い世代の人達はオンラインゲームにハマっている人が多いのですが、見た目はゲームのようでも、実際にクレジット決済や現金振り込みした後にゲームにハマって参加して賭けることができるのが、オンラインカジノなのです。

しかも、当たれば配当金がもらえるので、貴重な時間をただゲームで費やすのではなく、お金を稼ぐということも含めて、チャレンジできるカジノゲームの方がおすすめです。

どんなゲームができるの?

どんなゲームができるの?

オンラインカジノでは、カジノ場でプレイするブラックジャックやポーカーなどのカードゲームから、ルーレット、スロットマシンなどのゲームをインターネットでアクセスして参加することができます。
そのゲーム数は500種類以上を越えていると言われていますので、毎日、違うゲームをやって飽きることが無いでしょう。

しかも、違うゲームとは言え、ベースとなるジャンルは、カードゲーム、スロット、ルーレットからの派生バージョンなのでルールが大きく変わるわけではありません。
そのために、新しいゲームを選んだとしても、直感的に操作してエントリーしたり、ベットすることができるのです。

今までのギャンブルとは何が違う?

これまでギャンブルと言うと、競馬や競艇、競輪、パチンコなどがありました。
今でも一部のギャンブルはテレビコマーシャルもあってか、若い人達のギャンブラーが増えていますが、オンラインカジノも毎年、プレイヤーの人口が増えています。
その理由は、なんと言っても手軽に賭けることができることでしょう。

オンラインカジノはネット活用型ギャンブルなので、インターネットを扱い慣れている人にとっては、会員登録から決済手続きまで面倒には思わないでしょう。
その手続きが完了できれば、後はすぐにゲームをセレクトしてエントリーすることができることが、従来のギャンブルとはことなる点と言えます。
時間、場所に関係なく参加できるオープンな環境の仮想的なギャンブル空間なので、世界の何処からでも「参加したい」と思った時に賭けて稼ぐ楽しみを味わえるのです。

そのおかげで、若いビジネスマンの人達は通勤電車の中や、朝活のカフェでプレイしている人も少なくもありません。

ペイアウト率も高い

また、競馬などのギャンブルとは比べてペイアウト率が高いことも挙げられます。
ペイアウト率とは、賭け金に対する配当金の比率のことで、このパーセンテージが高いほど、プレイヤーへのペイアウト(払い出し)が良くなることを意味しています。

オンラインカジノのペイアウト率は90%~95%のレベルを実現していますが、競馬や競艇は80%程度です。
これがパチンコになると、50%~60%にまで下がるので、せっかく攻めていても、勝った時の還元率が低いととても無駄なことが分かります。
但し、ギャンブルなので、賭けている人が全てもらえるわけではありません。
そこはオンラインカジノの各ゲームの攻略法をマスターして、ペイアウト率を高めて確実に配当金を稼げるようにしておきたいものです。

ブラックジャックなどは、ベーシックストラテジーというテクニックを使うことで、抜群のペイアウト率が実現しています。
時には100%を越えることもあるほどなのです。

日本でオンラインカジノは大丈夫?

日本でオンラインカジノは大丈夫?

こんなふうに今までのギャンブルとは、色々な意味で異なる魅力が盛りだくさんのギャンブルゲームなのですが、日本国内でプレイすることは、法的な問題はないのでしょうか?

確かに日本国内では、前出しの競馬や競艇などの公営ギャンブルしか認められていません。
そのことを考えると、間違いなくオンラインカジノはダメなはずですが、実際には、違法賭博として認識されていません。
その理由はオンラインカジノのサイトが海外で運用されているからです。

海外のカジノでのギャンブル行為までを規制する法律が日本にはないために、オンラインカジノは違法とは言えないのです。
見た目は日本でギャンブルをしているように見えるのですが、インターネットで海外に飛んでプレイしていることになるので、違法とは見なされていないのです。

但し、正式に認めるような法律もないことから、法的な解釈としては、曖昧な存在となっています。
事実的にはそれでも普通に会員登録してプレイできるのですから、心配することなく、楽しんで賭けることができます。

投稿日:

一度は経験してみるべき最新ギャンブル

一度は経験してみるべき最新ギャンブル

今、ギャンブル好きな人が夢中になっているものと言えばオンラインカジノでしょう。
なぜなら手軽にエントリーできることと、それまでのゲームと較べて配当金をゲットできるのです可能性が大きいからです。

ペイアウト率の高さと手軽さが表場のオンラインカジノ

ギャンブルでは、ペイアウト率という指標があります。
この率は賭金総額に呈する配当金の率ですが、競馬や競輪などの公営ギャンブルと較べてとても率が高いことが知られています。
それだけプレイヤーに還元される配当金の換金のチャンスが高いのです。

しかも、オンラインカジノはインターネットで賭けることができるギャンブルなので、パソコンやスマホからのエントリーも簡単なことではことから、時間や場所の制約が少なくプレイに専念することができる点も人気の理由に挙げられます。

オンラインカジノで人気を博しているのは?

では、オンラインカジノでは、どんなゲームが人気なのでしょうか?
カジノには色々なゲームがありますが、ベースとなるゲームはスロットの他に、ルーレット、カードゲーム(ブラックジャック、ポーカー、バカラ)が挙げられます。
これらのゲームがご案内となり、オンラインゲームの人気を牽引しているのです。

熱くなれるスロット

熱くなれるスロット

オンラインカジノでも、まず紹介したいのが、スロットマシンです。
スロットは、同じ絵柄のラインを揃えることで、配当金を狙うゲームですが、ラインを揃えてゲットする配当金よりも大きなバックを狙うことができるジャックポットが魅力ではないでしょうか?

大当りのジャックポットにヒットできると、数千万円レベルの配当金も夢ではありません
そのようなことから、オンラインカジノの登竜門と言えるスロットでも熱中しているプレイヤーが少なくもありません。

リアル感覚のライブカジノの熱くさせる

オンラインカジノのジャンルにライブカジノがあります。
これはライブカメラで、カジノのディーラーの仕草や表情を実写で動画配信するので、カジノ現場さながらの動きをスマホやパソコンで把握することができます。
それまでのコンピューターグラフィックでは再現しきれなかったカードの細かなリアクションやゲームの流れを画面越しにはあくすることができます。
そのおかげでオンラインギャンブルとは言え、リアルなゲーム展開を堪能することができます。

ライブカジノでは、ルーレットやカードゲームのブラックジャック、バカラなどのゲームが多くのギャンブラーを虜にしています。
ブラックジャックでは、手元のカードの数字が21になるようにカードのコントロールをディーラーに求めていきます。
もう1枚、追加のカードをもらうかどうか、選択肢を誤ると、天国から地獄に直行という感じです。

ちょっとしたオペレーションミスが大きな損失につながることもあります。
それでも、臨場感の高いライブカジノでゲームに参加することは、単なるゲームではなく、本場カジノで賭けている醍醐味を楽しめるわけです。

ブラジルジャックでは、ベーシックストラテジー、ルーレットならマーチンゲールやココモ法という攻略法があるので、自分のゲーム展開と照らし合わせながら、次のカードの1手を決めることで、勝敗の分かれ目が見えてきます。
これもオンラインカジノの楽しみ方の1つと言えるでしょう。

ビデオポーカー

ライブカジノがオンラインカジノの主流を行っているのかと言えば、そうでもありません。
それはビデオポーカーの人気の高さを知れば分かることです。

ポーカーと言えば、5枚のカードで強い役を作って、他のプレイヤーやディーラーをと勝負を競うギャンブルです。
しかし、ビデオポーカーは、スロットマシンのように、ひたすらにポーカーの役を揃えることが基本のゲームです。
ロイヤルストレートフラッシュから始まり、フルハウス、スリーカード、ワンペアなどの役を作ることをプレイヤーは考えます。
ここで勝つことで、配当金を狙うこともできるのです。
このように地味に思えるゲームでも、賭け金は、 結果的に大きな配当金として戻ってくる可能性もあるわけです。

ルーレットは大人のギャンブルか

ルーレットは大人のギャンブルか

これだけ楽しく熱くなれるオンラインカジノの中でも、ルーレットは大人のギャンブルと言えるでしょう。
ルーレットは、盤が回っている間にどの数字パケットに球が入るかを予想するギャンブル。
賭け方にも赤・黒、奇数・偶数などの高確率のベットもあれば、1点賭けで高配当金を狙うアプローチもできるギャンブルてす。

しかも、単なるチップを賭けるギャンブルではなく、負け続きの場合の賭け方や、勝ち続けている時のチップの賭け方など、ゲームの流れに合ったギャンブル(=ベッティングシステムズ)がありますので、自分を流れにすることができるゲームです。
このように流れに合った賭け方を選択することもできるのです。

こんなオンラインカジノは、楽しみ方のバリエーションが豊富なギャンブルなのです。

投稿日:

過去に一時代を築いた入出金手段

オンラインカジノの入出金手段「ネッテラー」について

オンラインカジノの入出金手段「ネッテラー」について

オンラインカジノにはいくつも入出金手段がありますが、中でも特に便利なのが電子決済サービスです。
これは、オンライン上に財布を作成するようなものです。

そうすることによって、オンラインカジノであれば、決済で入出金の両方が可能となっているサービスとなっています。
一つの口座で管理ができるとても便利なシステムで、複数のオンラインカジノの決済を一本化出来るということで、推奨されていました。

そんな電子決済サービスの一つとして、オンラインカジノでは過去に「ネッテラー」と呼ばれる電子決済サービスが主に採用されていたのです。
しかし、2016年にネッテラーはギャンブルでの利用が停止されてしまいました。

ネッテラーはこのように2016年から日本国内で事実上の撤退となってしまったのですが、そんなネッテラーはどのようなサービスだったのでしょうか。
具体的にご紹介をしたいと思います。

ネッテラーの特徴とは?どんな入出金手段?

オンラインカジノの入出金手段としてのネッテラーは非常に優れたサービスでした。
オンラインカジノを含め、ショッピングやその他FXなどの取引で使用されてきた電子決済サービスで、利便性が高いサービスとして多くのオンラインカジノでも導入されていました。

ネッテラーはオンライン上に口座を作成することで、入出金のどちらもが可能で、オンラインカジノに複数登録をしていても、一括で管理が出来るというものです。
そんなネッテラーは世界中200カ国以上で使われています。
現在も、電子決済サービスとしては知名度があり、ロンドンの株式市場でも上場しているイギリスの運営会社が運営をしており、多くの人が利用をしています。

ネッテラーは、このように電子決済サービスとしてサービスには定評があり、多くのオンラインカジノで採用されていました。
しかし、2016年にギャンブルの使用が停止とされることになり、日本から撤退されてしまったのです。
とはいえ、現在でもネッテラーのサービスそのものが停止されてしまったわけではなく、公式サイトは存在しています。

また、日本と同様、アメリカやその他の海外のいくつかの国でも撤退しています。

ネッテラーが日本から撤退した理由

ネッテラーが日本から撤退した理由

2016年にネッテラーは日本国内からは正式に撤退をすることになり、ギャンブルでの使用ができなくなりました。

ネッテラーが撤退したのには、理由がいくつか考えられますが、公式で発表されてはおらずさまざまな理由が考えられます。
しかし、その一つの理由として、日本国内でのオンラインカジノのプレイヤーが逮捕されたニュースが原因になっているのではないかと考えられています。

日本国内では、オンラインカジノは違法でもなければ合法でもないというグレーゾーン的な位置づけとなっていますが、一時期逮捕者が出てしまったことがあります。
ネッテラー側としては、逮捕されてしまったプレイヤーが出たという事実から、決済手段として罰せられる可能性があることを避けたいと考えたのかもしれません。

日本国内においてオンラインカジノは正式に認められているというわけではありません。
結果的にこのプレイヤーは不起訴処分となったのですが、こういったニュースや、金融庁の動きなどを見て、判断されたのではないかと考えられています。

ネッテラーについては、非常に優れた利便性の高いサービスだあったので、当時は撤退が決まったときにはショッキングなニュースとして話題となりました。

ネッテラーの代わりの入出金手段はある?

ネッテラーの代わりの入出金手段はある?

オンラインカジノの入出金手段ですが、ネッテラーの代わりの入出金手段はあるのかと考える方も多いです。
しかし、ネッテラーが撤退してからはオンラインカジノは、別の電子決済サービスに対応をしていますので、遊ぶ際にプレイヤーが心配をする必要がありません。

現在では、「エコペイズ」「アイウォレット」といった電子決済サービスがオンラインカジノでの主流なサービスとなっています。
実際に日本語対応の大手のカジノは、これらの電子決済サービスに対応をしていて、アカウントの開設を勧めています。
これらの決済サービスは日本語対応が進んでいて、登録の際も完全に日本語で問題はありませんし、ネッテラー同様に世界中で使用されているサービスです。
安全性や信頼性もピカイチで、ショッピングでも使用されています。

投稿日:

官憲の手が及ばないオンラインカジノ

インターネットが普及して久しいのですが、このネット空間では色々なことができるようになっています。
オンラインショップで買い物ができますし、自分の見たい動画や聞きたい音楽も簡単に検索することもできます。
自分の知りたい情報をすぐに調べて手にすることができますが、オンラインゲームに熱中することさえ、今では当たり前のことです。

インターネットが高速化されてから、様々なコンテンツが楽しめるようになりました。
その中で、ギャンブルも例外ではありません。
今、ネット空間でのギャンブルと言うと、オンラインカジノがイチオシの遊戯ではないでしょうか?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、1990年代後半からインターネットの普及とともに発展してきたバーチャル空間でのオンラインギャンブルです。
カジノサイトで、ルーレットやスロット、カードゲームなどにコインやチップをかけて配当金を狙えるギャンブルゲームです。

今では、パソコンだけでなくスマホでもプレイすることができるので、インターネットが接続できる環境があれば、時間や場所の制約がなく参加して楽しむことができる魅力溢れるゲーム空間で、今や日本人プレイヤーもうなぎ上りで増えています。

オンラインカジノに参加することは違法か?

しかし、このオンラインカジノでギャンブルすると、賭博罪に問われないかという疑問が出てきます。
昨年、国会でカジノ法案が可決されたと言っても、街中のゲームセンターやカフェでカジノを運営することや、そこで賭けることは違法です。
では、どうしてオンラインカジノで日本人プレイヤーが増えているのでしょうか?

海外のカジノサイトがポイント

実は、オンラインカジノでプレイするためには、海外のオンラインカジノのサイトにアクセスして参加する形態を取っているのですが、これが違法とはみなされないポイントなのです。

海外のオンラインカジノは、カジノが法的に認められている国から、正式に運営のライセンスを取得してギャンブルゲームが公開されているのですが、ここにアクセスしてギャンブルに参加することについて、現段階では日本にこれを規制する法律がありません。
そのようなことから、オンラインカジノで賭けてみても、違法となるわけではないのです。

但し、正式に合法化されているわけでもないので、グレーソーン的な存在であるというのが、正式な表現かもしれません。
とは言っても、実際にオンラインカジノでプレイしても問題視されることが「多くはありません。」

過去には逮捕者も

過去には逮捕者も

前項で「多くはありません」という表現をしましたが、過去にオンラインカジノで1度、逮捕者がでたケースがありました。
この時は、ギャンブル業界や関係者の間で震撼が走り、様々な議論が展開されました。

「やはりオンラインカジノは違法だったか?」

そのようなことが議論されたのですが、逮捕された人が裁判で控訴する動きを見せたところ、検察当局が態度を翻し結果的に罪に問われることはありませんでした。
これを契機にオンラインカジノの違法性が問われることがなくなったです。

正式に合法化されたというわけではないのですが、今間グレーソーンとっても、実質的に問題にはならないという理解で問題はないでしょう。

日本国内ではグレーゾーン的なギャンブルはある

日本で正式に法的に認められているギャンブルは、「公営がギャンブル」となりますが、競馬や競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじが挙げられます。
しかし、最も身近なギャンブルであるパチンコは合法的なギャンブルではありません。

実際に換金していると非常に疑問になってきますが、実は「3店方式」という形態を取ることで、違法ではないとされています。
実際にパチンコ店で換金するのはなく換金所で現金に換えることで、直接的な換金ではないということから、違法対象となっていないわけです。

このように日本では、グレーゾーン的なギャンブルもあるのですが、オンラインカジノもこれに近いと言えるかもしれません。

オンラインカジノを安全に楽しむため

オンラインカジノを安全に楽しむため

このようにオンラインカジノで賭けることに対しては不安がなくなったわけですが、その一方で個人レベルで注意しなくてはならないこともあります。
それは、悪質なオンラインカジノを選ばないことです。

今や世界中に1000サイト以上も存在していると言われているオンラインカジノですが、中にはお金を賭けることができても、ゲームができないというカジノサイトが存在しています。
これこそ、詐欺的なオンラインカジノですが、このような悪質なサイトで被害に遭わないためには、個人レベルで防御するしかありません。
ただ、防御策は決して難しいことではなく、オンラインンカジノの運営許可証(ライセンス)を取得しているサイトの見極めをするだけです。

イギリスやジブラルタル、マン島、マルタ共和国といった国々からライセンスを取得したオンラインカジノは厳しい審査を受けて許可されているので、このような優良サイトを選ぶことが重要です、

投稿日:

新たなプレイヤー層を獲得したギャンブル

カジノ法案が再び話題になったのか、最近、オンラインカジノの存在が話題を呼んでいます。
その理由は、色々な見方や受け止め方があるでしょうが、一番の理由は簡単にエントリーできるギャンブルで、勝てば配当金を稼ぐことができる点があるでしょう。

特に男性サラリーマンが、副業感覚でオンラインカジノを始めているというから、どんなギャンブルなのかを知りたくなってきます。

オンラインカジノとはどんなギャンブルか?

オンラインカジノとはどんなギャンブルか?

オンラインカジノは、インターネットでできるオンラインのギャンブルです。
カジノサイトにアクセスして、アプリをダウンロードするか、直接的ブラウザでプレイできるスタイルを取っており、好きなタイミングで楽しむことができます。
オンラインカジノは、パソコンだけではなく、スマホやタブレットでもエントリーできるので、場所と時間を気にせずに楽しめます。
時間潰しにもおすすめですが、副業としてもちょっと気になる存在です。

ビデオゲームタイプのスロットマシンやブラックジャック、ポーカー、ルーレットに賭けて配当金を狙えるゲームなのです。
最近では、カメラを利用したライブカジノも登場しており、リアリティがとても高く、ますます人気を高めています。

ペイアウト率が高いのもうれしいこと

オンラインカジノが副業として人気なのは、賭け金に対する還元率が高いこともあります。
ペイアウト率とも言われている還元率は、オンラインカジノの平均的なレベルで90%を越えています。

ギャンブルでは、競馬やボート、パチンコなどがありますが、これ等のペイアウト率は、競馬で60%~70%、パチンコで80%というレベル。
宝くじは、なんと50%を切っています。
どれだけオンラインカジノの還元率が恵まれているかか分かることでしょう。

控除率が低いことがオンラインカジノの特徴

控除率が低いことがオンラインカジノの特徴

オンラインカジノをはじめ、全てのギャンブルには還元率(ペイアウト率)と控除率(ハウスエッジ)という考え方があります。
ギャンブルに賭けたお金の総額の中で、カジノの運営者の利益額の比率が控除率です。
プレイヤー全体の利益額の比率が還元率です。
このような仕組みの中で、控除率が低く還元率が高いギャンブルほど、プレイヤーにとっては稼ぎやすくなるのです。

サラリーマンがオンラインカジノを副業として選ぶことは、とても現実的な選択なのかもしれません。
オンラインカジノの控除率が、他のギャンブルと比べて低い理由は、インターネットゲームなので、維持費・人件費が抑えられるからです。
それだけプレイヤーのメリットがあるわけです。

稼ぎたいならブラックジャック!

オンラインカジノは、ポーカーやブラックジャックなどのカードゲームからルーレットやスロットマシンがあります。
その中で、収入を作りたいと思うなら、ブラックジャックがおすすめです。

ブラックジャックは、ゲームで使う攻略法の使い方次第で、高い還元率を実現させることができます。
普通でも、ブラックジャックのペイアウト率は95%前後なのですが、ベーシックストラテジーという攻略法を駆ることで、さらに控除率が低くなり、99%のペイアウト率が実現できるのです。

カウンティングという手法をマスターできたなら、何と105%程度のペイアウト率となるのですから、副業にするなら、これしかないと言えるでしょう。
オンラインカジノで効率よく稼ぐなら、ブラックジャックで勝てるテクニックをマスターすることが一番です。

カジノのサイト選択も重要

カジノのサイト選択も重要

副業としてブラックジャックを極めるにしても、まず優良なカジノサイトを選ぶことを最優先に考えることです。
サイトによって、入金はできても、その後サイトがフリーズしてプレイできないという詐欺的なサイトがあるからです。
このような怪しいオンラインカジノを避けて、優秀なサイトを選ぶためには、ライセンスのあるサイトかどうかを確認することです。

ライセンスとは、オンラインカジノの経営を認めた許可証のことで、カジノのサイトにアクセスすると、トップページにカジノ合法国からの運営許可証を判別できるライセンスが掲載されています。
ライセンスマークや、ライセンスを発行した国名が分かれば、信頼性の高いサイトかどうかも分かります。
オンラインカジノの許可証を発行している国は、ヨーロッパ系、南米系がありますが、許可基準が統一されておらずバラバラな状態です。
厳しい国、弛い審査国があり、特に南米系の国が発行したライセンスは、審査が甘いために、これらのライセンスを持つオンラインカジノは避けた方がいいでしょう。

一方のヨーロッパ系のライセンスは審査が厳しいので信頼できるとされています。
信頼のおけるライセンスを発行している国は、イギリスやをマルタ共和国、マン島、ジブラルタルで、これ等の国の審査は大変厳しい審査が求めらており、ここからのライセンスを取得しているオンラインカジノは安心して利用することができます。

また、eCOGORAという第三者機関のマークが掲載されていれば、さらにオンラインカジノの健全性が、高いと判断できます。

オンラインカジノで稼ぐためには、サイトの選択も、重要な基準になります。

投稿日:

ボーナスを貰う事で生まれる義務

オンラインカジノのボーナスは気持ち程度の額

オンラインカジノのボーナスは気持ち程度の額

オンラインカジノが提供しているボーナスは、気持ち程度にお金を渡している程度です。
そんなに多くの額を支給しているわけではありません。
オンラインカジノとしても、あまり多くのお金を渡してしまうとカジノ自体の利益がなくなってしまいます。

そこで渡しても問題はないと判断できる金額だけをボーナスとして提供しています。
多くの金額をボーナスとして提供する場合には、相応の入金が必要なルールとしているのです。

オンラインカジノのボーナスはそこまで多くない

無償で提供しているボーナスは、オンラインカジノのゲームで遊んでいるとすぐに尽きてしまいます。
オンラインカジノが登録だけで渡しているボーナスもあれば、オンラインカジノを別のサイトを経由して登録する場合などで得られるボーナスもあります。
しかしこれらのボーナスは大きな金額を渡していないので、何度かゲームを遊んでしまえばお金が無くなってしまいます。

オンラインカジノが多くのボーナスを支給しない理由は、ボーナスを提供してもオンラインカジノの利益にならないためです。
ボーナスはお金を大量に使ってくれる人には大量に支給したいものの、無料でオンラインカジノを遊びたいと思っているユーザーにはそこまで多く支給したいと考えていないのです。
利益にならない方法でボーナスを支給するのではなく、利益をしっかり確保できる方法でボーナスを支給したいと考えています。
従って無償で提供しているボーナスはそんなに多くの金額を支給していません。
本当に多くのボーナスを渡してほしいなら、オンラインカジノで大金を入れなければなりません。

オンラインカジノは入金ボーナスを多くする

オンラインカジノは入金ボーナスを多くする

お金を払わないでも受け取れるボーナスは小さい金額に設定し、お金を払って支給するボーナスは大量に渡す傾向がオンラインカジノにはあります。
オンラインカジノとしては、お金を大量に使って呉れるユーザーほど優遇して、ボーナスを支給しています。

ボーナスの金額はオンラインカジノによって異なります。
大金をボーナスとして支給しているオンラインカジノもありますが、全くボーナスを支給してくれないような地味なオンラインカジノもあります。
入金時に支払ってくれるボーナスの金額についてしっかりと確認してください。
ボーナスが多ければ多いほど、利用して得をするオンラインカジノと言えます。
大金を渡してくれるオンラインカジノの方が、軍資金を増やせるメリットを得られるでしょう。

オンラインカジノのボーナスは受け取りすぎるとリスクあり

オンラインカジノは気軽にボーナスを提供しているサイトで、軍資金をボーナスで大量に増やすという方法が使えます。
大量にボーナスを支給してくれるメリットを持つオンラインカジノで遊び続けると、オンラインカジノのゲームを継続して遊べるのです。

しかし、オンラインカジノのボーナスは同時に出金制限を一緒に与えてしまいます。
出金制限を受けてしまうと、オンラインカジノでどれだけ多くの配当を得ても出金できません。

ボーナスの出金制限はオンラインカジノの悩み

ボーナスを受け取ったユーザー全てに、オンラインカジノは出金制限を設けています。
出金制限の方法はオンラインカジノによって異なりますが、多くの場合は入金額に対して倍率を適用し、指定された金額以上のお金をオンラインカジノで利用しなければ出金制限を解除しない方針です。

オンラインカジノが支給しているボーナスは、事実上オンラインカジノ側の利益から出されています。
オンラインカジノとしては、ボーナスを支給したので多くのゲームを楽しんでほしいという思いを持っていますが、同時に不正に出金される状態を防ぎたいと考えています。
ボーナスを出金させないようにルールを作るためには、出金制限を設けるしかないのです。
オンラインカジノで大量にボーナスを受け取ってしまうと、出金制限によってオンラインカジノからお金を出せなくなってしまいます。
どうしてもオンラインカジノから出金したいと思っても、ボーナスの制限が解除されていなければ出金できません。しっかりと出金できる体制準備を行ってください。

ボーナスの制限解除の為に大金を使うことに

ボーナスの制限解除の為に大金を使うことに

オンラインカジノのボーナス制限を解除するためには、オンラインカジノで大金を使わなければなりません。
ボーナスの制限解除には大金が必要で、その金額はとても大きなものです。
ボーナスとして100ドルを支給してもらっても、100ドル分だけ遊べばいいのではなく、実は4000ドル近くもゲームで使わなければならないのです。

オンラインカジノはボーナスに関連している出金制限が非常に厳しく、そう簡単にクリアできる状況ではありません。
多くの方がボーナスの出金制限を解除するためにお金を使いますが、大半の方は失敗しています。
制限解除のためには、ボーナス以上にお金を使う羽目になり、多くのユーザーは0ドルになるまで強制的にゲームを続けさせられます。
ボーナスを受け取るかどうかは慎重に考えましょう。

投稿日:

オンラインカジノは電子決済が必須

ecoPayz(エコペイズ)という電子決済サービス

エコペイズという電子決済サービス

今、オンラインカジノの入出金方法で最も利用されているのがecoPayz(エコペイズ)という電子決済サービスです。
以前までは、ネッテラーという電子決済サービスがよく利用されていましたが、今はこちらのネッテラーが利用できなくなってしまい、代わりとして、こちらのエコペイズが採用されています。

エコペイズには、さまざまなメリットがあります。そこで、こちらのエコペイズの特徴について見ていきましょう。

ecoPayzのメリットとは?

ecoPayzのメリットですが、一度アカウントを作成することで、多くのオンラインカジノで楽しんでいても、その入出金を一括で容易に管理することが出来るというメリットがあります。
また、年会費なども一切かかりませんし、初回手数料もかかりません。クレジットカードのように手軽に使う事が出来るのです。

国内のATMから出金が可能となっている

国内のATMから出金が可能となっている

エコペイズは、国内のATMから出金をすることが可能となっています。
ネッテラーと同じように、プラスチックカード(ATMカード)を発行することが出来ます。
このカードがあれば、日本国内のATMから自由に出金をする事が出来るのです。

また、出金手数料などもネッテラーよりも少しお得になっているのが大きなメリットです。

日本語対応をしている

エコペイズについてですが、日本語対応となっているのが大きなメリットです。
サイトの主要部分なども日本語対応をしていて、言語を選ぶ事が出来ます。
英語が苦手な方も、日本語を選ぶ事が出来ますので安心して登録をする事が出来ます。

何かトラブルが遭っても、すぐに日本語で問い合わせて、解決をする事が出来るのが強みです。

入金もスムーズ、世界中で利用されている

入金もスムーズ、世界中で利用されている

エコペイズは、入金手段がいくつかあります。
まずはクレジットカードや、デビットカードがありますが、そのほかにも、国際銀行入金、代替通貨入金などがあります。

さまざまな入金方法がありますし、クレジットカードが利用できるので、とても簡単になっています。
また即時反映され、スピーディーに入金できるのもメリットです。

また、エコペイズは、45種類もの通貨に対応をしているのが特徴です。
そのため、世界中で利用されている信頼できる現金決済サービスとなっています。イギリス金融庁でも認可されているので、安全性、その信頼性なども保証されているサービスとなっているのです。

iWallet(アイウォレット)の特徴

iWallet(アイウォレット)は、電子マネーの一つということで、オンラインカジノの入出金時にはもちろん、ショッピングやビジネスといったシーンでも幅広く利用されています。

アイウォレットはイギリスの企業によって運営されています。
2013年に設立された新しいサービスですが、導入されているオンラインカジノは増え続けていて、現在「ジパングカジノ」「ベラジョンカジノ」などで利用することが出来ます。

多くのオンラインカジノでは、アイウォレットを採用しており、口座を作っておくと、資金の管理がとても楽ちんになります。

アイウォレットカードが発行される

アイウォレットはアイウォレットカードが発行されることになり、こちらのカードがとても便利になっています。
こちらのカードを利用することで、コンビニや、郵便局のATMで資金を引き出すことが出来ますし、さらにショッピングにも利用をすることが出来るのです。
さらに、MasterCardとなっていますので、世界の200カ国以上で利用できますし、ショッピング、旅先でも便利に使えるのです。

オンラインカジノで遊んでいて、すぐに出金できなければストレスになってしまいますが、アイウォレットならば、いつでも近くのATMで出金をする事が出来ます。

日本語対応なので安心

日本語対応なので安心

アイウォレットなどの電子決済サービスは、日本企業が運営をしているわけではないので、英語が出来なければ使えないのではないかと、複雑なイメージを持っている方も多いです。
しかし、アイウォレットは完全に日本語対応となっていて、登録から利用まで、全て英語が出来なくても問題ありません。
さらに、多くのオンラインカジノで導入されることになり、今後は日本語サポートもより向上していくと予想されています。

数分で口座の開設可能

アイウォレットは口座の開設が数分で済むというメリットがあります。複雑な手続きは一切必要がありませんし、身分証明書は不要で口座を作ることが出来ます。
必要なのはメールアドレスだけになりますし、日本語で必要事項を入力するだけとなります。

また、限度額の上限を上げたい場合には、後から本人確認をすることで、限度額を上げて、アップグレードすることが出来ます。
スタンダード会員の場合、利用金額に上限がありますので、アイウォレットを長く使い続けるのであれば、エグゼクティブ会員にぜひアップグレードをすることをおすすめします。

投稿日:

より多くボーナスを貰う方法

ボーナスの額はカジノが決めている

ボーナスの額はカジノが決めている

オンラインカジノのボーナスは、オンラインカジノ全体で決めているわけではありません。運営しているサイトごとに設定されていて、ボーナスを受け取る金額が多い場合もあれば、かなり小さい場合もあります。
独自に設定しているオンラインカジノが多くなっているので、どうしてもボーナスというのは違いが出てきて、色々なオンラインカジノで比較していくことも大事になります。

オンラインカジノの情報比較はボーナスから

オンラインカジノを選ぶ場合、ボーナスを比較していくことも大事なポイントになります。ボーナスの金額が多ければ多いほど、入金した時に得られる金額が多くなるからです。一方で、オンラインカジノが支給しているボーナスが小さくなっていることは、入金した時の恩恵が小さいと判断できるので、あまりいいオンラインカジノと判断できません。多くの人が利用しているオンラインカジノというのは、基本的にボーナスが非常に多くなっていて、しかもゲームの数も多くなっているために、遊びやすい設定にしています。
オンラインカジノに関連している情報サイトでは、しっかりとボーナスについても表示されています。最大でどれくらいのボーナスを得られるようにしているのか、そして入金した時にボーナスの制限がどのように設定されるかもわかるようにしています。情報サイトを見ているだけで、ある程度の情報を把握できるのがオンラインカジノ情報サイトの良さとなっています。
ただ、ボーナスの金額だけで判断しないように、他の部分もしっかりとチェックしてください。ゲームの数や出金対応、更には出金サービスとの契約なども踏まえて、しっかりと計画していくことが重要になります。

ボーナスが小さい場合は考えよう

ボーナスが小さい場合は考えよう

遊びたいと思っていたオンラインカジノが、ボーナスをあまり支給していないと判断できるなら、他のオンラインカジノに変えてしまうのもいいでしょう。また、ボーナスを受け取らない選択を行うことで、オンラインカジノを遊ぶ選択肢を考えてもいいです。
どちらにしても、ボーナスをあまり受け取れない設定としている場合は、オンラインカジノで遊べる金額が他よりも小さいと考えられるわけです。しっかりとボーナスの比較を行っていき、大量にボーナスを支給してくれるオンラインカジノを見つけても良いのですが、遊びたいオンラインカジノがあるならそのまま遊んでもいいです。ただ、ボーナスを受け取るかどうかを考えてから登録してください。

オンラインカジノの情報サイトからボーナスを

オンラインカジノには、情報サイトが運営されていることもあり、リンクをクリックして登録する方法も生まれています。情報サイトには、アフィリエイトが活用されていて、登録することでどのようなボーナスを受けられるのかが決められます。
直接ホームページから登録するよりも、情報サイトを経由している方が圧倒的にメリットがあります。これはFXなども同じですが、情報サイトから登録して、プラスのメリットを受けたほうがボーナスも多くできるのです。

情報サイトがボーナスを多く用意している場合もある

情報サイトがボーナスを多く用意している場合もある

オンラインカジノのホームページに直接登録していく場合は、オンラインカジノが決めているボーナスしか受け取ることが出来ません。金額によっては、明らかに小さいボーナスしか受け取れない状況となり、もっと得られるはずのボーナスを失っているのです。
情報サイトを使っている場合には、情報サイト側が提示しているボーナスを受け取れます。入金額に対してかなり大きなボーナスを支給している場合や、アカウント登録によっていきなりボーナスを受け取れるもの、更には入金額と同額のボーナスを保証しているなどの記述が書かれています。
オンラインカジノは、情報サイトを使って登録している方が、ボーナスの面では非常に使いやすくなっています。無料ゲームを楽しみたい方も、オンラインカジノの情報サイトを利用する方が得をします。なるべくオンラインカジノに関連する情報を見てから、情報サイトを経由してオンラインカジノへ登録する方法を採用してください。

ボーナスの額は情報サイト毎に異なる

オンラインカジノの中には、一部の情報サイトを優遇しており、他のサイトよりも明らかにボーナスの額が大きくなるように調整しています。大量にボーナスを支給してくれる情報サイトを見つけられれば、ボーナスを更に多く得られるので、情報サイトもしっかりと比較して選びたいところです。
情報サイトによるボーナスの違いは、オンラインカジノとどれだけつながりを持っているかが影響しています。大きなつながりを持っていないオンラインカジノであれば、ボーナスの支給額は小さくなっています。一方でかなり深くつながりを持っていて、サイトとしてもつながっているオンラインカジノを推奨するような方法を取っているなら、ボーナスを大量に支給できるようにします。
オンラインカジノの情報サイトは、つながっているオンラインカジノによってボーナスの支給額も異なる傾向があるので、しっかり調べておきましょう。